忍者ブログ
スポーツやその他情報
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5]



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


漫画家でタレントの浜田ブリトニーの体重が30クログラム台になったそうです。


52・2キロから2カ月半のダイエットで42キロとなり、現在の体重が39・7キロとなっているそうです。


昔の写真を見るとなかなか贅肉が多い体型でしたが、体重は52・2キロとそれほど重くはないのですね。


身長146センチと意外と小柄だったらしく、太く見えたのですかね。



52キロの人が39キロまで落ちるものかというか、体重を見れば別人の数字でもありますし、がんばればできるものなのですね。



痩せすぎではないけれども、体重だけを聞くとダイエットを無理しているのではないかと思ってしまう体重でもあります。




ダイエットを始めて着れない服が着れるようになった、周りの反応が違う、褒められるなど、ダイエットが楽しくなった感じですかね。


2月初めからこんなに痩せるとは凄いです。  




PR
最近の美容整形というのは日帰りとか、軽く仕上げる、ちょっとだけ変えるなど体への負担もずいぶんと軽くなっているようですね。



美容整形の種類では二重まぶた、若返りアンチエージング、プチ整形、豊胸バストアップ、脂肪吸引減量、ほくろ除去、フェイスラインをシャープにする、シワたるみをとる、お尻のピップアップなどがあります。


やはり一番人気があるのは二重まぶたのようです。


顔の印象が変わるとか、整形をしないと目つきが悪いと見られ嫌な思いをする人も多いですから、目の違いというのはずいぶんと人のイメージが変わりますね。


だいたい料金が1~5万円ほどのようなので、それほど高くはないという感じです。


タレントの美元や浜田ブリトニーなども整形したことを明かしていましたし、今はそれほど人に知られても気にならない、気にしない世の中にはなってきていますね。







園山真希絵 はどんなご飯を食べているのだろうと気になりますが、よく食べる人なのだそうです。


青汁も飲んでいて「Oisix青汁」の缶青汁なのだそう。


オイシックスの青汁は聞いたことがありましたが、芸能人で飲んでいる人ははじめて見かけました。


料理家なので栄養の面から選んだのでしょうかね。



時々塩谷に関連したようなコメントを書くことが多いですが、気持ちの切り替えもまだできてないのでしょうね。


結婚の話もしていたそうですから。






西武の中島裕之内野手はニューヨークヤンキースに入団する可能性が低いのだそう。

やはりアメリカでも名門チームなので、未知数で体格も細い日本人野手がそのままレギュラーになることは少ないでしょうかね。

昔は松井秀喜などレギュラーになりましたが、それだけ日本人野手は小粒になったのでしょうか。


とくに内野手は走者との交錯もあるので、体が丈夫でないと務まらないようです。

今年はFAを取得するそうなので、その後条件の良いチームに入団することになるでしょうか。


ヤンキースも本気で獲得に動いたのかは分かりません。


去年の岩隈久志と言い、条件の良い提示をできないチームが交渉権を得て、入団見送りとなっていますし、もしかしたら2番目のチームの方が良い条件だったのかもしれません。


関東でパリーグの試合を見るには、東京MX、テレビ埼玉、千葉テレビがあります。

長友 美貴子(ながとも みきこ)さんが女性初の実況を担当していますが、今年で3年目となりました。
 
長友 美貴子(ながとも みきこ)さんは野球や野球以外にサッカーなどの取材等をされているそうです。

ウィキペディアに長友英資さんのホームページがリンクされていますが、父親なのでしょうか?
 
長友 美貴子さんのブログの父との写真とも似てなくはない気もしますが。

女性初ということですが、賛否両論があるようですね。
 
好きでなはないという声は女性が多いようなので嫉妬関連の感情もあるかもしれません。

取材で○○選手と話したとか、そういう話が敬遠されるのでしょうかね。
 
実況ではやはり女性なので野球も実際にそんなにやったことがないという部分もあるでしょうから、経験がある人と経験はあまりない人の視点やプレーの難しさに対しての的の当て方は違うのかもしれませんね。
 
野球経験者だと技術が高いですよねとなるところが経験がないとですか?と質問系になるという違いがあるのかなとは思います。
 
そういうこともあって細かいプレイを解説者から聞き出すというのはあまりなく、エピソードや大まかな試合の流れの話が多いように感じました。

しかし取材等にはかなり熱心で勉強家という評判ですし、女性の実況はあまりないのでできるだけ長く続けてもらいたいと思います。
 
やはりがんばっている姿を見せることができるというのも賜物です。

Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © スポーツやエンタメ情報 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]