忍者ブログ
スポーツやその他情報
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5]



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日は9回に追いついたのですが11回で逆転負けしてしまいました。今のところ中継ぎと押さえが確定していませんね。

先発や野手は育てるのがうまいと言われますが、中継ぎ抑えの面では先進面なども大きかったり、なかなか難しいのでしょうかね。


      ロッテ     0     2     0     1     0     0     0     1     1     0     3           8
      西 武     0     0     0     0     0     2     0     2     1     0     1           6


ホームランは西武中村、片岡、ロッテは井口、サブローでした。片岡のホームランで同点、しかし、11回にサブローに3ランで逆転。

やはりホームランは大きい!

今日は関東対決ということではありましたが約1万1000人でした。やはり千葉から所沢わ遠いかな。

PR
今日は打線が好調で17安打の13得点でした。

かなり効率が良い攻めでした。ピッチャーの方は6失点だったので、
得点できてよかったという感じとも言えますね。

ホームランは片岡、おかわりくん、清水に出ました。

GG佐藤は最近見かけなくなったと思っていたのですが、
今日の試合ではスタメン出場で5打数1安打なのでちょっとまだ
調子は取り戻していないようです。

先発の西口は5失点と去年にかけてあまり調子はよくないみたいですね。

それにしても清水は5打数3安打で打率も412とかなり良い成績です。

この清水がスタメンで使わなかったのがもったいないほどです。

開幕戦はロッテとの対戦になりましたが、5-2で勝ちました。

個人的にはメジャーから日本へ復帰した井口が気になっていましたが、
さすがメジャー経験者というかいいところで打ちますね。

相手のピッチャーは清水でしたがパリーグだけを見ると
清水が開幕ピッチャー最年長になるんですよね。

前は年齢が上の選手もけっこういたような気がしますが、
ずいぶん顔ぶれが変わってきたということでしょうか。

あとは20代の選手ばかりですね。

西武からは中島と片岡と涌井がWBCに出場しました。

前回の2006年のWBCではこの3人は出場してなかったん
ですよね、たしか。

イメージでは日本のショートはソフトバンクの川崎で、
コンビは西岡と川崎というイメージがあったので代表メンバーも
ずいぶん変わったなという印象でした。

片岡はイケメンということで西武ファンの間では有名でしたが、
個人的には今まであまり知らない選手でした。

たしかにイケメンです。しかも足が速くてリードの時は
膝を曲げて深く構えるのが特徴かなと思います。


WBCで全国的になった!と思いつつも
楽天の岩隈選手やイチローの方に視線が集まっている
感じはしています。


まだそんなにはイケメンとして定着はしていないのかなと
思いますのでこれからですね。

雰囲気はK1の魔裟斗(まさと)に似ていると思います。
西武ドームはどちらかと言えば都心から離れたところにあるので、
帰りの時間のこともあって平日よりも休日の方が観客数が多いです。

西武ドームは西武球場前というところの目の前にあるのですが、
西所沢から出ている狭山線に乗って西武球場前で降りることになります。

平日は席に余裕があるのですが休日は満員になることが多いです。

ゆったりと見たいという場合は平日がおすすめです。

球場内には飲食店もあるので、お祭りのような雰囲気もあります。

2008年時点ではケンタッキーやサーティーワンアイスクリームから、
焼き鳥やたこ焼きや麺類などの幅広い食べ物が売っています。

スポーツを見ながら食べるというのもまたいい気分です。


今年からホームとビジターの位置が変わって、
ホーム応援席は3塁側になります。

そちらの方に中華のレストランがあります。

その他にも股らしく球場を改装したそうで、
また楽しくなっているようです。

Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © スポーツやエンタメ情報 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]