忍者ブログ
スポーツやその他情報
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5]



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戦力外になった横浜の工藤選手と阪神の今岡選手に関心を示していると報じられていました。

工藤選手は47歳ですが、年齢的にも少し大変なのかなと思っていただけに少し驚きでした。本当に50歳までやるんじゃないかと期待してしまいそうです。

将来的にはコーチなどになってもらうということも踏まえての獲得でしょうかね。

阪神の今岡選手のイメージでは打てる人、二塁打が多い人というものが大きいので、戦力外になるのが不思議な感覚です。

手を痛めたそうですが、最近は出場機会も減ってヒットも減っていましたね。手の状態がよくなればいいんですけどね。

ここ数年はそれで苦しんでいるようです。

PR
今年も日本シリーズはリーグ優勝したチーム同士で巨人と日本ハムになりました。

去年も11月の寒い時期に日本シリーズが行われましたが、オリンピックで時期が伸びたと思っていました。しかしことしも11月に行われますね。

年間試合数が増えたのでこの時期になったみたいですね。

昔は15日あたりくらいから日本シリーズが行われて、プレーオフが始まってからも25日には日本シリーズが行われていたように思います。

今年は意外に早くクライマックスの決着がついてしまったので、感覚が空いている印象です。

中村 剛也(なかむらたけや)選手がホームラン48本で本塁打王になりました。リーグ最多が55本なのでなかなかの数字ですね。

2位には楽天の山崎武司(やまさきたけし)選手が39本でした。30本以上はこの2人なんですよね。かつてはポコポコホームランを打つ選手が多いと思っていたのですが、意外に少なかった印象です。

パワーヒッターが減ったのか、それともピッチャーの攻めが細かくなったのでホームランにはなりにくいのか。

GG佐藤が25本、中島が22本でした。

去年コーチから今年は球団職員になっていた大久保コーチ(デーブ大久保)が来年からコーチに復帰するそうです。

今年は去年に比べるとイケイケな打線ではなくなっていましたしね。チームとしての課題は中継ぎピッチャーなのだと思いますが、やはり打撃ももっと向上させたい状況ですかね。

今年は中村 剛也選手が48本塁打で本塁打王になりました。

もうそろそろ順位に影響がある時期になりましたね。ヤフードームでソフトバンクホークスと試合を行いましたが、3連敗になってしまいました。


やはり初戦の岸選手の時は絶対に勝っておかなければいけない試合さったのかもしれませんね。

渡辺監督は

「同じ相手に同じようにやられているのは情けない。打つ方も守る方も」「直接対決以外で負けると(Aクラスに)上がっていけない」とコメントしました。


ちょっと選手に弱気になっているところも少し出ていた試合でしたね。

楽天も2敗したのでまだそんなに変化はないようなあるような。


楽天の野村監督は「西武は負けた? つきあいがいいね。(野村監督にとっては縁起がいい)エルニーニョ現象が起きているのかな? あまり言うとエルニーニョも逃げちゃうな。まあ、この1勝は大きい。がけっぷちから落ちるかどうかの瀬戸際だったから」とコメントしました。

試合もクライマックスになってきていますが、楽天の野村監督のコメントには余裕のような、負けても開き直ったところがありますが、自信があったりするのかもしれませんね。



Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © スポーツやエンタメ情報 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]